農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブログ内検索

みかんでもっと笑顔になる 「キャベツの千切り」

野菜ソムリエ 小宅祐子さん vol.232

===================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。
ふわっと軽い春キャベツの美味しい季節。千切りにしてたくさん食べたい!そんな方も多いのではないでしょうか。

さて、みなさんはいつもどのようにキャベツを千切りにしていますか?繊維に沿った切り方?繊維を断ち切る切り方?千切りの方向を変えるだけで食感や味に変化が生まれます。

まず繊維に沿った方向、つまり葉脈と平行に切るとシャキッとした食感が残り、噛めば噛むほどキャベツのうま味を感じられます。水分も出にくいので、千切りにした後に調理するお好み焼きなどにおすすめです。逆に繊維を断ち切るように葉脈に垂直に包丁を入れるとやわらかくふんわりと仕上がります。キャベツの甘みを感じやすく、口当たりがやさしいのでとんかつやコロッケの付け合わせにぴったりです。

その日の気分や、使うお料理、食べ合わせるものによって切り分けて、旬の春キャベツをたっぷり楽しんでくださいね。

 

category : 野菜・果物のお話comments : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です