農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログ内検索

みかんでもっと笑顔になる 「国産パイナップル」

小宅祐子さん vol.294

===================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。

国産のパイナップルが多く出回る季節になってきました。実は日本で出回っているパイナップルのうち、国産のものは約1%とも言われています。そんな貴重な国産パイナップルを食べられるのはこの時期だけ!6月下旬から8月までが食べごろです。

パイナップルは追熟しない果物なので、いかに完熟で収穫するかが味を大きく左右します。外国産のものは輸送中に傷んでしまわないように完熟する前に収穫されることがほとんどです。国産ならば海外からの輸送ほど時間がかからない分、じっくりと完熟まで待って収穫することが可能。一番おいしい完熟を食べることができるのです。希少な国産パイナップルの中でも最近人気があるのが、スナックパイン(ボゴールパイン)。なんとお尻の方から皮を手でちぎって簡単に食べられる面白い品種です。甘酸のバランスが良く、芯まで食べられ、何より手軽さが魅力です。見つけたらぜひ試してみてくださいね。

category : 野菜・果物のお話comments : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です