農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

2021.10.15NEWS 令和3年度 愛媛県立農業大学校「農業革新挑戦塾」で講演

2021年10月15日、愛媛県立農業大学校で、「令和3年度 農業革新挑戦塾」が開催され、代表の宮本泰邦が「GAP」をテーマに講演しました。
農業革新挑戦塾は、県内の意欲ある農業経営者で構成され、経営管理・販売戦略・6次産業化等を学びながら自らの経営計画を作成することをテーマに開講されています。塾生および関係機関職員の約15名が参加されました。 
講演では、SDGs・持続可能な農業を実現する具体的プログラムであるグローバルGAPの説明や、GAP取り組みの目的や考え方、準備、審査対応、実際の農業法人経営での活用事例の紹介を行いました。具体的な日々の取り組みとして、当社が開発したスマート農業・ITクラウドを活用したGAP認証取得支援システムの「MOG-GAPシステム」による栽培記録、収穫からお客様に届くまでのトレサビリティ管理、審査対応、生産性改善活動、経営分析なども紹介しました。

211016MOGニュースリリース:農業革新挑戦塾で講演

<MOG-GAPシステム:https://gap.orange-garden-inc.jp/>