農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索

テーマ : 塩みかん活用レシピ

果物がもっと好きになる「ゴーヤとキュウリの塩みかんマリネ」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.492

=====================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です。

夏が旬のゴーヤ。
日差し避けのグリーンカーテンに苗を植える方も増えてきましたね。
この時期スーパーを覗くと宮崎や沖縄のゴーヤが並んでいますが、
沖縄では温暖な気候を利用して年末頃から5月まで収穫できます。

今日はそんなゴーヤを使った塩みかんレシピをご紹介します。

【材料】(2人分)
・ゴーヤ‥1/4本
・キュウリ‥1/2本
・塩みかん(青みかん)‥小さじ1/2
・オリーブオイル‥大さじ1
・すし酢‥大さじ1

【作り方】
①ゴーヤのワタと種を除き、薄くスライスする。キュウリも薄くスライスする。
②ボウルにその他の調味料を入れてよく混ぜ合わせる。
③ゴーヤとキュウリを入れてよく和え、冷蔵庫で1時間ほど冷やして完成。

ゴーヤの苦味が苦手な方は、オイルやお酢を一緒に和えると苦味が和らぎます。
夏が旬の野菜には体の熱を外に出してくれる効果もあるので、
たっぷり食べて夏日を快適に過ごしましょう!

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

果物がもっと好きになる「塩みかん香る青ねぎのおひたし」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.491

=====================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です。
これからの季節、冷奴や素麺などの薬味として重宝する青ねぎですが、
ひと袋つかい切れずに傷ませてしまう経験はありませんか?
今日は、そんな時のお助けレシピをご紹介します。

【材料】(2人分)

・青ねぎ‥ひと袋(100g)
・麺つゆ(希釈したもの)‥120ml
・塩みかん(完熟)‥小さじ1/2・削り節パック‥ひと袋(4g)

【作り方】

①麺つゆに塩みかんを入れてよく混ぜ合わせる。
②鍋に水を入れて沸騰させ、青ねぎの白い部分を10秒ほど浸け、再び沸騰したら火を止めて青い部分を入れ、箸でおさえながら10秒ほど浸けた後ザルにあげる。
③粗熱が取れたら根元を除いて5㎝幅にカットし、ジップつきの保存袋に①と一緒に入れて冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
④器に盛り、削り節をかけて完成。

βカロテンやビタミンCを豊富に含む青ねぎ。紫外線が強くなる5月、
たっぷり食べて皮膚を紫外線から守りましょう!

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

みかんでもっと笑顔になる「トマト甘酒 塩みかんを添えて」

野菜ソムリエ 玉之内祐子さん vol.547

===============================

こんにちは。野菜ソムリエの玉之内祐子です。

暑い日があったと思ったらまた肌寒くなり、季節の変わり目はどうしても体調を崩しがちになりますよね。今回はそんな時期におすすめの「飲む点滴」とも言われる甘酒を使った塩みかんレシピを紹介します。

「トマト甘酒 塩みかんを添えて」

【材料】(1杯分)

甘酒 100ml

トマトジュース(無塩) 100ml

塩みかん(完熟みかん) 小さじ1/4

【作り方】

1.甘酒をトマトジュースで割り、塩みかんを加えて軽く混ぜる。

甘酒のトマトジュース割りはどちらも飲みやすくなってとってもおすすめの組み合わせ。そこに塩みかんを加えると味がしまってさらにおいしくなります。完熟みかんの香りもいい仕事をしてくれます。9種の必須アミノ酸をすべて含み、ビタミンや食物繊維、オリゴ糖も含む甘酒は「飲む点滴」と言われるほど栄養価の高いドリンク。そこに合わせるのがカリウムや食物繊維、リコピンの豊富なトマトジュース。よければ試してみてくださいね。

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

野菜がもっと好きになる「塩みかん香る串焼き」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.489

=====================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です。連日初夏の陽気が続き、ビールが美味しい季節になってきました!今日は、そんなビールにピッタリ合う塩みかんレシピをご紹介したいと思います。

【材料】(2本分)

・鶏もも肉‥180g

・ししとう‥10本

・塩みかん(青)‥小さじ1

・日本酒‥大さじ2

・ごま油‥小さじ1

 

【作り方】

①鶏もも肉を食べやすい大きさにカットする。ししとうはヘタを除き、竹串で穴をあけておく。

②日本酒で塩みかんをのばし、鶏もも肉に揉み込んで15分ほど置いたら、竹串にししとうと交互に刺しておく。

③テフロン加工のフライパンを中火にかけ皮目から焼き、焼き色がついたら裏返し、水(分量外)100mlを加えて蓋をして弱火で5分ほど蒸し焼きにする。

④蓋をとり水分を飛ばしたら、ごま油を垂らして香りづけする。

爽やかな青みかんの香りが、鶏肉の臭みを消してくれ、ししとうの青臭さも中和してくれます。ぜひお試しくださいね!

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

みかんでもっと笑顔になる 「新じゃがとアボカドの塩みかんサラダ」

野菜ソムリエ 玉之内祐子さん vol.543

================================================

こんにちは。野菜ソムリエの玉之内祐子です。
今回は旬の新じゃがと塩みかんを使ったレシピをご紹介します。

「新じゃがとアボカドの塩みかんサラダ」

【材料】(2人分)
新じゃが 中2個
アボカド 1/2個
〇塩みかん(青みかん) 小さじ1/2
〇マヨネーズ 大さじ2
〇ヨーグルト(無糖) 大さじ1
黒胡椒 少々

【作り方】
1.よく洗ったじゃがいもをキッチンペーパーで包む。その上からラップで包み、電子レンジでやわらかくなるまで様子を見ながら加熱する。(目安:500wで3分、ひっくり返してさらに2分程度)
2.アボカドはさいの目切りにする。
3.1の粗熱がとれたらじゃがいもの皮をむき、フォークなどで粗めにつぶす。
4.3に〇の調味料を加えて混ぜる。
5.4に2を合わせて軽く混ぜ、器に盛り黒胡椒を挽く。

新じゃがを使う上に、塩みかん(青みかん)やヨーグルトであっさりと軽めの仕上がりに。アボカドのコクと塩みかんの相性もぴったりです。よければ試してみてくださいね。

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

野菜がもっと好きになる 「博多万能ネギとアボカドのサラダ」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.484

===========================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です。

福岡県を代表する野菜のひとつ・博多万能ネギはご存じの方も多いと思います。根深ネギに比べて辛味も穏やかで、カロテンやビタミンCを多く含み、風邪予防の効果も期待できます。今日はそんな博多万能ネギと塩みかんを使ったレシピをご紹介したいと思います。

【材料】(作りやすい料)

・博多万能ネギ‥6本

・アボカド‥1個

・塩みかん(青)‥小さじ1/2

・炒りゴマ‥小さじ1

・米酢‥大さじ1

・白だし‥小さじ1

【作り方】

① 博多万能ネギは、根本を5㎜ほど除いてから小口切りにする。アボカドは皮と種を除いてから角切りにする。

②ボウルに塩みかんと米酢・白だしを入れてよく混ぜ合わせる。

③炒りゴマと①を②のボウルに入れて、サッと和えて完成。

食べきらない時は、保存用タッパーに入れて冷蔵庫で保管し、2日以内にお召し上がりください。青みかんと青ネギの爽やかな香りのハーモニーが、病みつきになる一品です。

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

みかんでもっと笑顔になる「トマトと塩みかんのケールサラダ」

野菜ソムリエ 玉之内祐子さん vol.539

=============================================

こんにちは。野菜ソムリエの玉之内祐子です。
だんだんと暖かくなると新鮮でおいしいサラダが食べたくなります。今回は塩みかんマリネの素をドレッシングにアレンジしたサラダをご紹介します。

「トマトと塩みかんのケールサラダ」

【材料】(2人分)
サラダケール 2枚
トマト 1個
塩みかんマリネの素 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
粉チーズ 大さじ1/2
黒胡椒 少々
【作り方】
1.ケールは茎を取って葉をひと口大にちぎる。
2.ボウルにトマトをおろし金ですりおろし、塩みかんマリネの素とオリーブオイルを加えて混ぜる。
3.2に1を入れて軽く和え、器に盛って粉チーズと黒胡椒をかける。

すりおろしたトマトに塩みかんマリネの素を加えるとあっという間に自家製のドレッシングが完成。オリーブオイルを加えることでリッチなコクと風味がアップ。トマトのリコピンの吸収率も上がります。ナッツやパプリカ、ミニトマトを加えるのもおすすめです。よければ試してみてくださいね。

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

野菜がもっと好きになる 「塩みかん薫る蓮根の黒ごまサラダ」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.483

============================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です。

今日は蓮根を使ったレシピをご紹介したいと思います。

【材料】(2人分)

・蓮根‥150g

・塩みかん(完熟)‥小さじ1

・黒すりごま‥大さじ2

・マヨネーズ‥大さじ1

・プレーンヨーグルト‥大さじ1

【作り方】

①蓮根の皮をむき、たっぷりのお湯で30秒ほど茹でたら冷水で洗ってぬめりを取る。

②ボウルに塩みかん・マヨネーズ・ヨーグルト・黒すりごまを入れてよく混ぜ合わせる。

③水気をしっかりしぼった①を②に入れて、さっと和えて完成。

蓮根の生産量日本一の茨城では、年末の12月にお正月商材として最も需要が伸び、値段も高くなります。実は収穫期間が長く、時期によって味わいが異なるのが蓮根の面白いところ。9月下旬の掘り始め頃は、シャキシャキ食感でさっぱりとした味わい。年が開けて1月2月頃になってくると、モチッとした食感で甘さも増してきます。その差も楽しみながら、ぜひお試しくださいね。

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

野菜がもっと好きになる 「ちりめんじゃこの塩みかん和え」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.480

==========================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です。

旅行好きな方だったら、行く先々で必ず買ってくる「お気に入りのお土産」があると思います。私の場合は高知県のちりめんじゃこが、そんなお土産のひとつです。高知では、炊き立てのご飯の上にたっぷり乗せて、「ゆのす」と呼ばれる100パーセント柚子果汁と醤油をかけて食べるのが主流。とても美味しいのでぜひトライして欲しい逸品です。せっかくなので今回は、塩みかんを使ったメニューをご紹介したいと思います。

【材料】(2人分)

・ちりめんじゃこ‥100g

・塩みかん(青みかん)‥小さじ1

・ねぎのみじん切り‥大さじ2

・すし酢‥大さじ2

・味付け海苔‥4枚

【作り方】

①ボウルにすし酢と塩みかんを入れ、よく混ぜ合わせる。

②ちりめんじゃこ、ねぎ、手で千切った海苔を入れてサッと混ぜ合わせて完成。

塩みかんは魚介類との相性も抜群です。そのままでも美味しいですが、熱々のご飯に乗せて是非お試しください。

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)

「玉子とクレソンのサンド 塩みかんマスタード風味」 みかんでもっと笑顔になる

野菜ソムリエ 玉之内祐子さん vol.535

==========================================================

こんにちは。野菜ソムリエの玉之内祐子です。
今回は、塩みかん(青みかん)を使ったレシピをご紹介します。
「玉子とクレソンのサンド 塩みかんマスタード風味」
【材料】(1人分)
食パン 2枚
卵 2個
クレソン 5~6本
塩みかん(青みかん) 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1~2
マスタード 小さじ1
【作り方】
1.ゆで卵を作る。
2.クレソンの茎の下部分を細かくきざむ。
3.ボウルでゆで卵をつぶし、2と塩みかん(青みかん)、マヨネーズ、マスタードを加えて混ぜる。
4.軽く焼いた食パンにクレソンの葉の部分と3をのせてはさみ、半分に切る。

ピリッとした辛味のあるクレソンもまろやかな玉子サラダでたっぷり食べられる、栄養価の高いサンドイッチです。塩みかん(青みかん)の清涼感はマヨネーズ&マスタードとの相性抜群。クレソンの茎も加えることで食感も出て、タルタルソースのような雰囲気に。マヨネーズの量はお好みで調整してみてくださいね。

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)