農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索

テーマ : 野菜・果物のレシピ

みかんでもっと笑顔になる 「クレソンの混ぜご飯」

野菜ソムリエ 小宅祐子さん vol.290

=====================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。
前回、山梨県道志村の有機クレソンをご紹介しました。
クレソンはアブラナ科の野菜で特有の辛みがあり、消化を促進して胃もたれ予防や食欲増進の効果が期待できます。しかも、β-カロテン、ビタミンC、カリウム、カルシウムなどを豊富に含む栄養価の高い野菜です。
今回はそんなクレソンをたっぷり食べられる、生産者さん直伝のレシピをお届けします。

「クレソンの混ぜご飯」

【材料】(作りやすい分量)
クレソン 300g
ご飯 2合分
ゴマ 大さじ3
ゴマ油 大さじ1
塩 適量
しょうゆ 適量

【作り方】
1. フライパンにゴマ油を入れて熱し、細かく刻んだクレソンを炒める。
2. 塩をしてしんなりしてきたらゴマをふり、醤油をまわしかけて混ぜる。
3. 炊きあがったご飯に2を混ぜる。

ご飯がすすむ、クレソンのふりかけ。炒めたクレソンは冷凍もできるので、一度にたくさん作って保存しておくのもおすすめです。

良ければ試してみてくださいね。

category : 野菜・果物のレシピcomments : (0)

野菜がもっと好きになる 「ポテトサラダで作るスノーツリー」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.268

=============================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です♪

明日はいよいよクリスマスイブ。ご自宅でパーティーを開く方もいらっしゃると思います。

そこで、簡単に作れるクリスマスのサラダメニューをご紹介したいと思います。

 

【材料】(作りやすい量)

・じゃがいも…2個

・りんご…1/4個

・くるみ…30g(合わせ調味料)

・マヨネーズ…大さじ2

・ゆず果汁…大さじ1

・塩…小さじ1/4

・こしょう…少々ぜひお試しくださいね。

 

【作り方】

①じゃがいもは皮つきのまま、竹串がすっと刺さるまで茹でて皮をむく。

りんごは皮つきのまま2㎜幅のいちょう切りにする。

くるみは軽くローストして、砕いておく。

②ボウルに合わせ調味料を混ぜ、①のじゃがいもをフォークでつぶしながら混ぜ合わせたら、りんごとくるみを加えてさっくりと和える。

③ ②を5~6等分に分け、円錐形に盛りつけたら完成です。

 

ピンクペッパーやゆずの皮をすったものを散らすと更に雰囲気が出ますよ!ぜひお試しください♪

category : 野菜・果物のレシピcomments : (0)

みかんでもっと笑顔になる 「秋の味覚・柿のパワー」

野菜ソムリエ 小宅祐子さん vol.258

=======================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。

食欲の秋、みなさん満喫していますか?秋が旬の食材と言えば色々ありますが、柿もそのひとつ。他の果物と比べて少し地味な印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、この柿、栄養をたっぷり含んだ大変優秀な食材です。β-カロテンやビタミンCを豊富に含み、特にビタミンCは柿1個で1日に摂りたい必要量がまかなえるほど。

しかも、そのまま食べるだけでなく、サラダ・ドレッシング・スムージー・炒め物・スープなど料理に使っても美味しい食材。彩りとしても、砂糖代わりの甘みとしても使いやすいのです。

ここでひとつとっておきのお料理をご紹介。

「鶏肉と柿の黒酢炒め」

一口大の鶏モモ肉に下味をつけて焼き、しっかり火を通します。八つ切りにした柿を加えて酒、しょうゆ、砂糖、黒酢の合わせ調味料で味を付けたら完成。柿の甘みがあるので砂糖は少なめでOK。黒酢と柿のハーモニーをぜひ試してみてくださいね。

category : 野菜・果物のレシピcomments : (0)

みかんでもっと笑顔になる 「大葉と豆腐の出汁スープ」

野菜ソムリエ 小宅祐子さん vol.248

========================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。
ついに8月、夏本番に突入しました。今年は暑くなるのが早かったので、夏が長く感じます。夏バテしていませんか?
今回は食欲減退気味の方でも食べやすい、爽やかで胃にやさしいレシピをご紹介します。
「大葉と豆腐の出汁スープ」

【材料】(2人分)
大葉 3枚
豆腐 1/2丁
だし汁 400㏄
塩 少々
しょうゆ 小さじ1
ゴマ 少々

【作り方】
1.大葉は軸を切り、縦半分にして重ねて丸め、端から千切りにする。
2.豆腐は一口大に手でちぎる。
3.だし汁に塩、しょうゆ、2の豆腐を入れて温め、器に盛って大葉とゴマを散らす。

食欲が落ちて固形物を食べるのがつらい時もスープならばいくらか食べやすくなります。和風だしのやさしい味付けになっているので、胃腸に負担をかけずに、たんぱく質たっぷりの豆腐とβ‐カロテン豊富な大葉で栄養も摂ってしまいましょう。清涼感ある大葉の香りと香ばしいゴマの風味が食欲を刺激。しっかり食べて夏バテ撃退したいですね。

 

category : 野菜・果物のレシピcomments : (0)

野菜がもっと好きになる 「手作りコーンのヒゲ茶」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.243

===================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です♪

先日は皮つきヤングコーンの話をしましたが、一袋分皮をむくと、結構な量のヒゲが出ます。これを捨ててしまっては勿体ない。利尿作用があることから、むくみ防止やデトックス効果が期待できる食材なのです。

韓国のお土産としても好評のコーンのヒゲ茶ですが、簡単に自宅でも作ることが出来ます。まず、艶々なヒゲをザルに広げて天日干しをします。夏の時期でしたら1時間程度で水分が抜けるでしょう。それからキッチンバサミを使って1~2㎝の長さにカットします。これは炒めるときに絡まないようにするためです。フライパンを火にかけ、ヒゲを入れて焦げないように注意しながら乾煎りします。全体的に茶色っぽくなって、甘く香ばしい香りが立ってきたら完成です。茶こしに入れて、お湯を注ぎます。10分ほど待てば紅茶よりほんのり薄い色合いのヒゲ茶の出来上がり。甘くて香ばしい味わいをぜひお試しくださいね。

category : 野菜・果物のレシピcomments : (0)

野菜がもっと好きになる 「山うどは好きですか?後編」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.239

=======================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です♪

今日は、試食販売でも大好評だったレシピをご紹介したいと思います。

皮むき・アク抜き不要の簡単レシピなので、ぜひお試しください。

 

レシピ名『山うどと豚肉の炒め煮』

【材料】

・山うど…150g(約1本分)

・豚バラスライス肉…100g

・醤油…大さじ2

・酒…大さじ1

・砂糖…大さじ1

・サラダ油…大さじ1

・だし汁…適量

 

【作り方】

①うどは、根元の固い部分を削り落し、皮付きのまま斜め5mm幅に切る。

・豚バラスライス肉は2cm幅に切る。

②フライパンにサラダ油を熱し、豚バラスライス肉を炒め、

全体に油がまわったらうどを加え軽くかき混ぜ、

調味料とひたひたより少なめのだし汁を入れ、

蓋をして煮汁が少なくなるまで煮て完成です。

 

一緒にPR販売を担当した、松尾ゆり子さん考案のレシピです。

野菜ソムリエの中でも“お料理上手”で有名なゆり子さんのレシピ、うどの旬もあと僅か。ぜひお試しくださいませ!

category : 野菜・果物のレシピcomments : (0)

みかんでもっと笑顔になる 「ポテトサラダの極意 後編」

野菜ソムリエ 小宅祐子さん vol.215

========================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。
前回に続いてポテトサラダの極意・後編です。今回は「メークインで作るしっとりなめらかポテトサラダ」のレシピをご紹介します。

【材料】(4人分)
メークイン 3個
きゅうり 1/2本
ハム 3枚
酢 小さじ2
マヨネーズ 大さじ3
塩・こしょう 少々
【作り方】
1.メークインは洗ってラップをし、レンジ(600w)で5~6分加熱する。
2.きゅうりは輪切りにして塩もみし、絞る。ハムは細切りにする。
3.メークインに竹串を刺し、すっと入ったら皮を剥いて熱いうちにつぶし、酢を加え軽く混ぜる。
4.3の粗熱が取れたら2とマヨネーズを加えて混ぜる。
5.塩・こしょうで味を調え、少し寝かせて味を馴染ませる。

アレンジとしてニンジンやタマネギ、コーンやリンゴなどを加えてもいいですし、

アンチョビやオリーブを刻んで入れるとおつまみにも。
また、隠し味としてマスタードや味噌を少し混ぜるのもおすすめです。

ぜひ試してみてくださいね。

 

category : 野菜・果物のレシピcomments : (0)
1 / 11