農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログ内検索

みかんでもっと笑顔になる 「すもももももももものうち?」

野菜ソムリエ 小宅祐子さん vol.246

===========================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。

今年は運良く李(スモモ)をいただく機会が多く、例年よりもたくさん楽しんでおります。李はとても品種が多く、有名なところでは大石早生やソルダム、ケルシーや貴陽といったものがあります。さっぱりとした甘みにキュッとくる酸味で今年のような暑い夏にぴったりの果物です。

ところでみなさん、李と桃どちらがお好みですか?「すもももももももものうち」という早口言葉がありますが、確かに形や味などとても似ています。しかし、李はバラ科サクラ属、そして桃はバラ科モモ属で、植物学上ではどちらかと言えば李はさくらんぼに近い果物と言えます。大きな違いは果皮に毛があるかどうかと酸味の強さ。桃には毛があり酸味の少ないものが多く、李は小振りで果皮に毛は無く酸味が強いという特徴があります。甘い果物が人気の昨今ですが、酸味のきいた李も暑い夏にはおすすめです。私も今年は様々な桃や李を食べ比べてみたいと思います。

category : 野菜・果物のお話comments : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です