農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索

2019年5月

みかんでもっと笑顔になる 「エディブルフラワー」

野菜ソムリエ 小宅祐子さん vol.287

===================================

こんにちは。野菜ソムリエの小宅祐子です。

今年は長期連休と騒がれているGW。いかがお過ごしですか?この時期、産地ではみかんが花を咲かせる頃でしょうか。花と言えば、私は先日、エディブルフラワー(食用花)を栽培されている生産者さんを訪ね、ハウスを見学させていただくことができました。そこには色とりどりの鮮やかなエディブルフラワーが咲き乱れ、満開を迎えていました。ビオラやクローバーなど身近なものも多く、食べ比べをさせてもらうとそれぞれに味の違いがあって驚きました。食用として安全に栽培された花たちは、ひとつひとつ丁寧に刷毛をかけてパック詰めされ、最後までこんなに愛情を注がれているのだと感銘を受けました。

最近ではレストランなどでサラダやデザート、飲み物にあしらわれていることも多いですよね。見た目に美しいだけでなく、実はビタミンやミネラルを豊富に含むものが多いので、ぜひ避けずに食べて楽しんでみてくださいね。

category : 野菜・果物のお話comments : (0)

野菜がもっと好きになる 「いもくず粉で作るくず餅」

野菜ソムリエ 知久幸子さん vol.286

=====================================

こんにちは!野菜ソムリエの知久です♪

先日、沖縄県産の食材を学ぶ機会があり、「いもくず粉」という食材を知りました。

甘藷の澱粉を乾燥させたもので、沖縄ではお菓子作りに欠かせない一品のようです。

今日はこの、いもくず粉で作る「塩みかん香るいもくず餅」をご紹介したいと思います。

【材料】(2人分)

・いもくず粉…50g

・黒糖…50g

・水…200ml

・塩みかん(完熟)…小さじ1

・きな粉…適量

 

【作り方】

①いもくず粉を水で溶かす。

②鍋に①と黒糖を入れ、中火でよく練り合わせる。

③粘りが出たらバットに流し入れて冷やし、きな粉をふりかけて好みの大きさに切り分けて完成。

 

コクのある黒糖ときな粉の相性が良いのは勿論ですが、完熟みかんの皮の香りがアクセントになって、これから暑くなる今のシーズンにぴったりの手作りおやつです。本葛粉の半値以下で購入出来るので、お財布に優しいのも嬉しいところ。簡単に出来るのでよかったらお試しくださいね!

category : 塩みかん活用レシピcomments : (0)
1 / 11